本当は不幸な人は少ない

2019年10月14日

20121115135549.jpg
現場でのこと、お茶の時間に最近、離婚したり子供が引き篭りやいじめだったり
なんか不幸な人が多いいよなーなんて話を皆でしていたところ、若い職人がポツリと一言 
「だけど、ご飯が三食キチンと食べられて、お風呂に入れて、温かいお布団に眠れるって
とっても幸せなことじゃないですか、災害にあった人たちのことを考えれば何の不満があるんですか?
あとは幸せと感じるか、不幸と感じるかは本人の気持ち次第なんじゃーないですかねえ~?」
皆、なるほど若いのに良いこと言うなーって納得ムードだったのですが、そこまでは良いのですが
つづけて「だから刷毛筋がどうの、ダレがどうの艶がどうのとそんなこと細かい事、
文句言っちゃだめですよ~」って調子ずいて発言、途端に兄弟子に後ろから頭をポカリ叩かれて
バカそりゃ普段おまえが怒られてることじゃねえか!(*^_^*)(笑) 
そんなたわいないも無い休憩時間でした。

このページの先頭へ戻る